「薬キャリ」登録者が急増中!? →

薬キャリは薬剤師転職サイトの中でも秀逸・登録必須!薬剤師の半数が登録・お急ぎの転職にも対応の担当者力!

薬キャリ

薬キャリは「薬剤師の半数が登録」や「お急ぎの転職にもキャリアアドバイザーの担当力が高い」など、求人数を含めて総合的に秀逸な薬剤師転職サイトです。

Webでメディカル医療サービスを手掛けている「エムスリー」が運営していることもあり、信頼性という点も加味して薬剤師転職サイト選びにおいて筆頭候補です。

この記事の目次

薬剤師転職サイトで薬キャリは登録必須!

薬剤師が転職するなら薬キャリは登録必須!

  • 医療業界大手エムスリーが運営
  • 短期転職にも強い
  • 求人数は常時4万件以上
  • 派遣求人にも対応
  • 薬剤師の半数が登録
  • はじめての薬剤師転職で心強い味方
 
薬キャリはメディカル系のWebサービスで有名な「エムスリー」が運営しており、その信頼性からも必ず抑えておきたい薬剤師転職サイトです。

登録後すぐに10件以上の求人紹介があるので短期転職に強く、さらに求人数は常時4万件以上が掲載されているなど、総合的に実用性が非常に高いです。

薬剤師ポータルサイトの年間登録者数がNO.1という実績もあり、年間2万以上の登録数があることから薬剤師の半数が利用していると言われています。

薬局薬剤師

「急いで転職を決めたい!」や「はじめての転職で登録先に迷う・・・」など、これから仕事探しを始めるなら薬キャリからスタートしてみてはいかがでしょうか。
ポイント!
求人数が多く、エージェントとメールや電話でやり取りできることから、すぐに転職した方にも薬キャリはオススメです。エージェントと直接会う必要がないので、スピーディーに転職を進められます。

薬剤師の「時給を最大化」する方法・働き方。時給換算5,000円/h超えは派遣なら可能?

薬キャリは求人の紹介だけでなく履歴書や職歴書の添削まで任せられる

転職活動中にどうしても不安になるのが、履歴書や職歴書の書き方や書く内容ですよね。担当コンサルタントに相談すれば、プロによる履歴書や職歴書の添削を無料で行ってくれます。

また薬キャリには、通称「エージェントセレクション」と呼ばれるサービスがあるのも魅力の1つです。

「非公開求人を含め希望に沿った求人を迅速提案」というところをクリックして相談することで、最大3社から求職希望者の方に合う非公開求人を紹介してくれるのです。

薬局薬剤師

求人紹介だけでなく交渉代行も受けられます。よりよい条件で転職したい方、とにかくスピーディーに転職したい方にぴったりのサービスです。

薬キャリ登録から転職までの流れ

  • STEP.1
    登録
    まずは「薬キャリへ登録」をしましょう。希望の働き方や業種、名前などを入力するだけで簡単に登録できます。
  • STEP.2
    担当者と面談
    担当のエージェントに転職先の希望を伝えます。働き方や業種、年収や通勤時間など、ここでしっかりと伝えておくことが転職成功の秘訣。
  • STEP.3
    求人紹介
    ヒアリングした内容をもとに、エージェントがぴったりの求人を紹介してくれます。希望をできるだけ細かく伝えておくことで、よりマッチした紹介を受けられるようになりますよ。
  • STEP.4
    応募
    良い求人が見つかったら応募してみましょう。面接の日程は薬キャリが求人先とすり合わせてくれるので、任せてしまってOKです。
  • STEP.5
    内定
    面接に合格したらいよいよ入社。もちろん、入社日まで薬キャリが求人先と調整してくれます。

薬剤師が転職相談をするコツ。転職エージェントのアドバイザー・コンサルタントに動いてもらうために、どのようなコミュニケーション・付き合い方をすべきか?

薬キャリに登録してみよう!

薬キャリ
薬キャリの評価
求人数
(4.5)
信頼度
(4.5)
対応力
(5.0)
満足度
(5.0)
メインでの使いやすさ
(5.0)
総合評価
(5.0)

薬キャリ<公式サイト>

薬キャリを運営する「エムスリー」はどんな会社?

薬剤師にオススメの転職サイトを運営するエムスリーってどんな会社?

 

  • 名称:エムスリー株式会社(M3,Inc)
  • 設立:2000年9月
  • 上場取引所:東証一部
  • 事業内容:Webを利用した医療関連サービスの提供
  • 特徴:質の高いメディカルサイトを多数運営
 
2000年といえば、「大規模なシステム障害が起こるかもしれない」と騒がれた年であり、日本のインターネット人口もほぼ2,000万人に到達した年です。

確実にネット社会が実現されていることを認識するようになり始めた節目の年でもあります。

エムスリー」は医療関連サービスをインターネット経由で提供しており、多数のメディカルサイトを運営しています。

薬キャリはその中の1つとして薬剤師転職サイトの位置づけで運営されており、医療関連に強みのある運営会社が母体であることから信頼性が高いことが大きな特徴です。

医療系サイトを多数運営している大手会社

 
エムスリーのWebサービスはいずれも質が非常に高く、一般的にも病院検索で「QLife」を利用したり、健康相談で「アスクドクターズ」を利用したことがある方も多いのではないでしょうか。

このようにメディカル関連サービスをインターネット経由で展開することに実力がある会社が運営していることが、他の薬剤師転職サイトとは異なる薬キャリの強みです。

ポイント!
m3.comでは、スキマ時間を使って臨床薬学について学べるeラーニングも配信中!がん薬物療法や糖尿病のトータルマネジメントなど専門的な知識を今すぐ学べます。
薬キャリ

薬キャリ<公式サイト>

薬学生を対象とした【薬キャリ1st】も運営

薬キャリ1st 薬学生のための就職情報サイト

薬キャリは転職サイトとしてのイメージが大きいかもしれませんが、薬学生のための就職情報サイトを運営していることでも有名です。

大手である薬キャリが運営していることから、安心して就職活動を進められます。

エントリーシートや履歴書の書き方、自分に合った職場の選び方などコンテンツが充実しているので、不安だらけの就職活動も準備万端の状態で始められるでしょう。

薬局薬剤師

薬キャリ1stでは、登録者全員に薬ゼミの国試対策本として有名な青本をプレゼントしています。これはとっても嬉しいプレゼントですね

薬キャリなら短期転職でも実用性が高い

薬剤師にオススメの薬キャリは短期間で転職先を決めたい方にもオススメ
短期間で転職先を決めるためには、短い時間の中で多くの求人情報を収集しなければなりません。

薬キャリは転職エージェントも手掛けているため、キャリアアドバイザーに相談しながら非公開求人も含めてしっかりと求人情報を集めていくことが可能です。

最短で即日10件の転職紹介有り

薬キャリへ登録すると、最短でその日の内に10件以上の求人情報が紹介されます。

求人紹介はサイト内で検索するだけではなくメールからも受け取ることができ、キャリアアドバイザーへ相談すると希望条件を重視しながら応募先を決めていくこともできるので、とても便利です。

薬キャリの転職エージェントはお急ぎ転職に対しても柔軟に対応してくれるため、短期転職でも好条件のマッチングができる可能性もあります。相談してみてくださいね。

ポイント!
短期間で転職先を決めるなら、最初に希望条件などをしっかりと決めておきましょう。「どのような条件でどんな職場に転職したいのか?」が明確になっていると、キャリアアドバイザーのサポートをさらに効果的に活用できるようになるでしょう。

薬キャリが扱っている職種と求人数

薬剤師にオススメの転職サイト、薬キャリには常時4万件以上の求人を掲載

薬キャリは全国の提携コンサルタント企業の求人情報を一括で探すことができるので、ここも1つの強みとして抑えておきましょう。

 

  • マイナビ薬剤師
  • メディカルケア薬剤師
  • 薬活.com
  • ファーマジョブ
  • 薬剤師WORKER

上記サイト以外も含めた20社以上の転職サイトに掲載されている求人情報も一括で検索可能です。

2020年11月時点では、薬キャリに掲載されている求人数は「35,336件」となっており、転職エージェントを利用すれば非公開求人も合わせて「10万件」から条件をマッチングしていくことができます。

職種ごとの求人数

どの職種の求人をどれくらい扱っているのか、というのも転職サイトを選ぶ基準としては重要ですよね。

  • 調剤薬局:28,757件
  • 病院:2,602件
  • 調剤薬局・OTC販売:2,769件
  • OTC販売:950件
  • 企業:228件
  • その他:28件

2020年11月時点で、薬キャリに掲載されている求人は上記の通りです。

ドラッグストアの求人はやや少なめなので、調剤薬局や病院への転職を考えている方へとくにオススメだと言えます。

ドラッグストア狙いならマイナビ薬剤師!
マイナビ薬剤師」はドラッグストアの求人数がとくに多いことで知られています。2020年11月時点で17,067件もの求人が掲載されていました。調剤薬局や病院なら薬キャリ、ドラッグストアならマイナビ薬剤師と使い分けるのがおすすめです。

対応している働き方

薬キャリでは以下の働き方に対応しています。

  • 正社員
  • 契約社員
  • 派遣
  • パート

正社員やパートだけでなく、派遣の求人も扱っているのは嬉しいですね。

派遣薬剤師は短期で稼ぎたい方や、さまざまな職場を体験したい方に人気なのですが、転職サイトによっては扱っていないところもあります。

薬キャリなら派遣希望でも安心して利用できますね。

【徹底解説】派遣薬剤師の転職でおすすめ派遣会社・時給相場・メリット・デメリットなどまとめました!

エリアや職種の対応も幅広い

薬キャリの対応エリアは日本全国なので、地域を問わずに全国のどこからでも求人検索が可能です。

また対応職種や対応働き方も制限がないため、正社員やパートなど自分に合った条件から転職活動を進めていくことができます。

ポイント!
転職エージェントを利用する場合も、対応エリアや対応職種は問われません。自由自在に好きな条件から求人情報を要望していくことができるので、気軽にキャリアアドバイザーに相談してみてください。
薬キャリ

薬キャリ<公式サイト>

薬剤師の半数が薬キャリに登録

薬キャリには転職を希望する薬剤師の半数が登録
薬剤師転職サイトの中において、薬キャリは薬剤師の登録数がNO.1です。

薬剤師の半数以上が登録していると言われ、提携社も加味すると転職を検討している薬剤師のほとんどが薬キャリを利用している現状があります。

登録数と満足度数がNO.1

薬キャリは年間2万人以上の薬剤師が登録しており、薬剤師ポータルサイト25社中で年間登録者数がNO1という実績を持っています。

また登録数が多い背景には「質の高いサービス」が理由だとされており、「登録者数NO.1=満足度NO.1」という解釈からも、薬剤師転職サイト選びにおいては1つの候補として抑えておきたいですね。

初めての転職なら薬キャリへ絶対に登録すべし…

薬剤師がはじめて転職するなら薬キャリは登録必須!
薬キャリは個々の転職状況を問わず、総合的にサービスが充実していることから、すべての薬剤師に「登録必須」としてオススメしたい薬剤師転職サイトです。

はじめて薬剤師転職サイトを利用する方にとっては「どこを利用すべきか?」で悩むことが多いですが、そうした状況では薬キャリが間違いなく選びやすい薬剤師転職サイトです。

薬キャリ

薬キャリ<公式サイト>

薬キャリのサービス紹介

薬キャリのサービス紹介として、求人情報や転職エージェント以外にも「薬剤師の転職成功ガイド」から転職のノウハウを学ぶことができます。

他にも、利用者の口コミやキャリアアドバイザーのプロフィールを閲覧できるなど、サービス紹介のコンテンツは非常に充実しています。

薬キャリLINE@は登録しておいて損なし

薬キャリLINE@
参考:薬キャリLINE@

薬キャリに興味のある方、転職を考えている方はぜひ「薬キャリLINE@」にも登録しておきましょう。

  • 国試クイズ
  • 薬剤師求人の検索
  • 薬剤師正確タイプ診断
  • 注目記事のチェック
  • キャンペーン情報

登録するだけでこれだけの機能が利用できます。

注目記事のチェックからは話題の臨床ニュースから履歴書の書き方まで見ることができますよ。国試クイズでは一問一答で問題にチャレンジが可能です。

求人探しだけでなく、医療業界の話題もいちはやくキャッチできるので日頃からニュースをチェックしている方にもオススメですよ。

薬局薬剤師

興味のある方は薬キャリLINE@にアクセスしてぜひ登録してみてください。

薬キャリを利用するメリット・デメリット

薬キャリを利用するメリット・デメリット
薬キャリは薬剤師の転職サイトの中でも定番中の定番です。そのため転職を考えている薬剤師にはぜひとも登録しておきたいサイトではあるのですが、中には薬キャリの利用が向いていない方もいます。

薬キャリにはどのようなメリットやデメリットがあるのか、それぞれ見てみましょう。

薬キャリを利用するメリット

  • 希望にしっかりマッチする求人を紹介してくれる
  • 病院や企業の求人数が多い
  • 定番サイトだから安心して利用できる
実際に私も薬キャリに登録して利用しているのですが、送られてくる求人はどれも転職先の希望をしっかりと加味したものばかりです。こまめにメールで求人を送ってくれるのでとても助かりました。

他の転職サイトと比べても病院や企業の求人数が多いので、これらを狙う薬剤師にもピッタリです。また定番サイトということもあり「ここに登録しておけば転職はバッチリ」という安心感を得られるのも大きいですね。

薬局薬剤師

ちなみに私が薬キャリに登録した理由は、ズバリ「みんなが使っているから」です。薬剤師転職の最大手といこともあり、転職活動のはじめの一歩として活用しました。

薬キャリを利用するデメリット

  • ドラッグストアの求人はそこまで多くない
  • 電話やメールがしつこく感じることがある

病院や企業の求人数は多いものの、ドラッグストアの求人は特別多いわけではありません。そのためドラッグストアを狙う方には物足りなく感じることもあるでしょう。

良い求人が見つかるとすぐに連絡をくれるので、人によっては「連絡がしつこい」と感じてしまうこともあるかもしれません。

薬局薬剤師

連絡頻度が多いと感じた場合は、担当者に「週に1回の連絡にしてほしい」など要望を伝えてみましょう。

薬キャリの利用がオススメの薬剤師

薬キャリの利用がオススメの薬剤師

薬キャリはとくに以下のような方にオススメです。

  • できるだけ早く転職したい方
  • 調剤薬局や病院に興味がある方
  • 派遣薬剤師を考えている方

転職サイトによってはエージェントと直接会って転職の希望条件を伝えることもあります。

もちろんこれは、より詳しく条件を伝えられるというメリットがあるのですが、エージェントと会う日程を決める必要があるためスピーディーな転職をしたい方には向きません。

薬キャリでは薬剤師とエージェントのコミュニケーション手段が電話かメールとなっており、直接会うことはないので転職活動を進めやすいのが特徴です。

扱っている求人数も多く、とくに調剤薬局や病院の求人が充実しています。派遣薬剤師にも対応しているので、これらの職種や働き方を希望される方はぜひ登録しておきたいですね。

薬キャリに掲載されている実際の求人

どのような求人があるのか気になる方もきっといるでしょう。

いくつか実際の求人をご紹介します。

最大年収800万円の求人

薬キャリ 求人 年収800万円
参考:薬キャリ 2020年11月時点

こちらは調剤薬局で最大年収800万円まで可能な求人です。

最低でも年収700万円からなので、かなり待遇が良い求人ですね。管理薬剤師の募集なのでキャリアアップにもつなげることができます。

院内託児所完備の病院

薬キャリ 求人 託児所
参考:薬キャリ 2020年11月時点

実働7時間と勤務時間が短く、さらには託児所まで用意されている総合病院の求人です。勤務先に託児所があるので、朝からゆっくりできますし、子供が体調を崩してもすぐに対応することができます。

年収も最大700万円と、病院の求人にしては高いのも特徴です。

時給4,500円の派遣薬剤師の求人

薬キャリ 求人 派遣薬剤師
参考:薬キャリ 2020年11月時点

派遣薬剤師といえば時給3,000円前後の求人がとくに多いのですが、こちらは時給4,500円とかなりの高時給です。

フルタイムで働くと月収約72万円、年収は約864万円になります。ガツンと稼ぎたい方にオススメの求人です。

薬キャリ

薬キャリ<公式サイト>

薬キャリを利用した薬剤師の口コミ・評判

薬キャリを実際に利用した薬剤師の口コミ・評判
薬キャリの利用者の口コミを知りたいなら「薬キャリ 職場ナビ」が便利です。

こちらもエムスリーが運営しているサイトですが、登録制から口コミ投稿が可能なので、信憑性が高い利用者の口コミを参考にすることができます。

またその他の薬キャリの利用者口コミについても、あわせて紹介しておくので参考にしてみてくださいね。

29歳女性・年収400万円台

夫の急な転勤があり、知らない土地へと転職する事になってしまいました。休職という選択肢はなく、すぐに私も勤務先を探す羽目に。

同じような環境で働き続けたいと思っていたので、求人数が多い薬キャリに登録。すぐに条件にあう求人がみつかりスムーズに転職

使ってよかったと思っています!ありがとうございました。

38歳男性・スムーズな転職

はじめての転職に使用。驚くほどスムーズに転職できた。

転職活動そのもの、担当者さんが求人の提案から年収待遇など条件交渉のまで進めてくれたのでとても助かる。

苦労したという感じはまったくなかった。おかげさまで、3週間で納得できる調剤薬局に転職できた。

39歳女性・ブランクから復帰のママ薬剤師さん

ブランクが10年以上あり不安で仕方なかったのですが、思い切って登録してよかったです。

以前の仕事内容をコンサルタントの人に話してどのような職場に適しているか探してもらいました。勉強会には参加しませんでしたが、研修制度なども受けることができ、自信をもって再就職することができました。

薬キャリに登録してみよう!

薬キャリ
薬キャリの評価
求人数
(4.5)
信頼度
(4.5)
対応力
(5.0)
満足度
(5.0)
メインでの使いやすさ
(5.0)
総合評価
(5.0)

薬キャリ<公式サイト>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です