薬剤師に人気の転職サイトはどこ!?→

ドラッグストアの薬剤師が出世し、給与(年収)を上げていくにはどうしたらいい?現場と舞台裏(マツキヨ勤務者の事例も!)

ドラッグストアは他の業種と比べると給与が高いことが魅力。努力次第ではさらに給与が上がっていきます。

高収入を目指す薬剤師に人気の職場です。しかしどうすればドラッグストアで給与を上げることができるのでしょうか?

「給与が上がる人は一部の人だけ」
「ドラッグストアで働いてみたいけど、どうすれば給与が上がるのかが気になる」

このような方に向けてここでは、実際に大手ドラッグストアで働いていた薬剤師が、ドラッグストアで出世し給与をアップさせるための方法を伝授。ここでしか聞けない裏話をご紹介していきます。

大手ドラッグストアで働く薬剤師の年収比較


ドラッグストアは高収入だってよく聞きますよね。実際にどれくらいの給料を貰っているのでしょうか。大手ドラッグストアの年収をまずは見てみましょう。

もちろんここで紹介している年収はあくまでもおよその年収ですので、持っているスキルや出世によってこれ以上の額を貰うことも可能です。

ウエルシア

ウエルシアはついこの前までは初任給で年収600万円も貰える、超高収入のドラッグストアでした。ですが給与体系の見直しがあり、現在は年収500万円ほどになっています。

基本給は月に約35万円です。もともと10時間拘束9時間勤務で残業代込みだったところが、9時間拘束8時間労働で残業代が別途支給となったため、見かけ上の年収は以前よりも低下しています。

ツルハドラッグ

ツルハドラッグの年収はおよそ420万円から480万円ほど。基本給はこちらも月に約35万円です。

マツモトキヨシ

マツモトキヨシの年収は、およそ460万円から500万円

※スポンサードリンク※ マイナビ薬剤師

薬剤師国家試験が急激に難化した2014年の翌年、2015年から一部の地域では年収が30万円ほど引き上げられ現在の額になってます。

薬剤師国家試験の難化によって、薬剤師の確保にどこのドラッグストアも苦戦しているため、給与を以前より上げてドラッグストアがいくつか見られます。

元マツキヨ社員が語る!ドラッグストアで給与を上げる方法


ドラッグストアで出世すると年収がかなり上がるのは周知の事実。

でもどうやったら、給与を上げることができるのでしょうか。マツモトキヨシを例に、給与を上げるための方法をご紹介していきます。

社員のランクを上げる

マツモトキヨシはランク制度を導入している企業です。社員の能力によってランク付けをすることで、給与を定めています。

マツキヨに入社してはじめて年収が上がるタイミングは、このランクが上がるときです。早ければ入社して3年目でランクが1つ上がり、年収が約30万円ほどアップします。

新人社員はとにかくランクを上げることを目標として日々の仕事をこなしていきます。ランクはA→L→S・・・と上がっていくのですが、上のランクに行くに連れて年収の上がり幅も広がるのが特徴です。

マツモトキヨシでは年に2回、個人の評価を決める評価面接があります。評価項目にそって日頃の働き方や成果を自分と店長との双方でチェック。

そこでこれからの自分の課題を再確認し、その課題をもとに再び業務に取り組んでいくという流れがあります。

次の評価面接でこの課題がどれだけできていたのかを再び確認され、また新たな課題を・・・と循環。これらの評価項目に対する進捗の達成具合、課題の解決などがランクアップに関与していきます。

店長になる

新卒の場合は早くて5年目に店長になれます。中途の場合はこれまでの経歴が考慮されるので、入社した翌年には店長になれるか方も。

店長になることで年収が60万円ほど上がるため、年収はこの時点で600万円から700万円ほどになります。

SVになる

SVは複数の店舗を管理し、店長たちをまとめる立場にある人のこと。ここまで来られる人はそう多くありません。しかし大きく出世するチャンスでもあります。SVの後は人事課や商品課などの本社勤務になることが多いです。

SVになると年収は700万円以上に到達。薬剤師で年収700万円ともなれば、かなり高収入な部類に入ります。

ポイント!
店長やSVになるためには、必ずランクをAからLにしておく必要があるので注意。Lランクはごくごく普通に働いているだけでも十分い到達可能なレベルです。

SVレベルになるとSランクに到達する人が出てきます。

どうやって行動が評価されるの?マツキヨでの評価方法


ここからの情報は、この記事を読んでくれているあなただけにお送りする特別な内容。元マツキヨ社員が、出世するために必要なことをご紹介していきます。

のちほど実際に出世していった人がどんな仕事ぶりだったのかもご紹介。まずはどうやって評価されるのかについてお話していきます。

ランクに応じて評価項目が決まっている

先ほども少し触れましたが、マツモトキヨシには社員をランク分けしていく制度があります。

内容は「スタッフ全員に平等に接することができたか」「数値改善のために計画を立て、行動できたか」といったものです。

評価項目は全国どこの店舗に行っても共通ですが、自身のランクによって項目は少しずつ違います。ランクが上がればそれだけ期待される行動も変わるので、評価項目も異なるのです。

「全国で評価項目が一緒でも、評価する人によって基準が変わるのでは?」と思われる方もいるかもしれません。評価をする人よりも、働いているエリアによって評価が変わる可能性はたしかにありますね。

都心と地方とでは店舗の忙しさがまったく違いまして、都心の方が忙しい分個人の能力が発揮されやすいのです。そのため評価も高くなる傾向にあります。

都心でもとくに、超繁忙店と呼ばれるお店が出世頭がどんどん輩出されていく店舗。とにかく出世したい人は忙しい店舗が狙い目です。

※スポンサードリンク※ 薬キャリ
ポイント!
繁忙店じゃなくても出世はもちろんできますのでご安心を。ただし間違いなく忙しいお店を経験したことがある人の方が出世はしやすいです。

年に2回、店長と評価面接を行う

マツモトキヨシでは年に2回、評価面接があります。この面接によってランクが上がるかどうか、出世するかどうかが決定するのです。

面接によって最終的にA、B、Cの三段階で評価を貰うことになるのですが、店長になるにはAを何回連続で取る必要があるといったルールがあります。そのため面接は、出世するためのとても重要なイベントといえるのです。

評価項目はA4の紙に裏表びっしりになるくらいあります。自身と店長とでそれぞれどれくらい達成できているのか5段階評価で記入。

記入した評価をもとにフィードバックを受け、店長からこれから目標とすべきことや改善点などを告げられます。それをさらにこれからの業務に活かしていくという流れです。

マツキヨではどうやったら出世できる?店長やSVになる方法


マツモトキヨシで出世するためには評価がとても重要なのはおわかりいただけたでしょうか。

評価によって出世できるか否かが決まるため出世を狙う人は、日頃の業務でどれだけ評価項目に書かれている内容を意識して動けるかがポイントとなります。

ではもしも評価によって店長やSV相当の力が認められたとして、そこからどうすれば出世できるのでしょうか。

評価や普段の仕事具合を見てお声がかかる

規定の評価を満たしていること、日頃の仕事ぶりが店長やSVとしてふさわしいと認められると社内のメールで「店長試験」や「SV試験」受験の案内メールが届きます。

一定の条件を満たすとこちらから店長をやりたいと言わなくてもお誘いが来るシステムです。お誘いが来ると店長やSVへの道の切符を手にしたことになります。

お声がかかっても必ず受ける必要はない

店長やSV試験の案内が来たからといって、必ず試験を受ける必要はありません。やりたくないと思うのならお断りすることもできます。

せっかくのチャンスということで、ほとんどの人が試験を受けますが強要されるものではありません。

試験をクリアすることで出世の道が開ける

店長試験もSV試験もどちらも「きちんと勉強していないと落とされる」のが当たり前です。店舗運営をするにあたり、営業に関わる数値の管理は必須ですし、商品知識もしっかり持っていないといけません。

試験に向けて頑張って勉強しても受からないこともあるほど内容は濃く難しいものです。しかし晴れて店長やSVになれれば給与が上がるのはもちろん、さらに上を目指すための新しいスタートを切ることもできます。

早く出世するために必要な心構え


私は幸運なことに、とても忙しい店舗で働いていたため周りには出世していく人たちが大勢いました。

そんな出世する人を見てある共通点があることに気がついたのです。それをここではご紹介します。

与えられた仕事をするだけではダメ

出世していく人はみんな「自ら考えて行動できる人」です。言われたことは誰だってできます。そうではなく自ら考えて動けるのが出世できる人の特徴です。

1つ言われたら2や3と動ける人の方が業務効率も格段にいいですよね。なかなか出世しない人は効率が悪い方も多いので、考えて行動できるのは大事なポイントです。

「どうすればもっとよくなる?」を常に考える

現状よりもよい状況を作ることが出世していく人は得意です。ドラッグストアは売上や粗利などを細かく管理し、数値を伸ばしていく必要がある業種。

売りたい商品をどこにどうやって展開するべきか、店頭に何を置けばお客様がお店に入ってくれるのかなどを常に考えています。

「どうしたらもっと数字を伸ばせる?」「どうしたらもっと客単価を上げられる?」などを常に考え実際に行動に移し数値を追いかけています。

私も売りたい商品の数値を伸ばすために商品を展開する場所の高さを変えたり、POPを付けたり、お客様が店内をどのように歩くのか導線を気にて配置してみましたが、数値に反映させるのはかなり難しいものでした。

周りを見て瞬時に優先順位をつけて動く

これは私が見てきた出世する人すべての人に共通しています。みんな何かイレギュラーなことがあっても必ず「今すぐにやるべきこと」と「後に回してもいいこと」を瞬時に判断して店舗運営を回していきます。

状況判断がしっかりできるのは、出世するために必須なポイントと言って間違いないでしょう。

ポイント!
出世する人はとにかく動きにムダがありません。出世できる人は、同じ時間働いているはずなのにさばける仕事の量が圧倒的に違います。

出世した人と出世しない人との違いとは?

すぐにポンポン出世する人もいれば、何年も平社員のままだという人もいますよね。そういった人たちって何が違うのでしょうか。

ここで紹介した出世するための心構えを実行していることはもちろん、他に以下のような特徴を持っている人が多くいました。

  • アルバイトや他の社員の教育ができる
  • 自分の考えをはっきりと上司に伝えられる
  • 明るくハキハキと仕事をしている

仕事ができるのももちろんですが、その人と気持ちよく接することができるのも大事です。「人となり」も大事ということですね。

まとめ


どうやったら出世できる?どうやったら給与を上げられる?これらのことは、ドラッグストアで高年収を狙う人にはとても気になることです。

今回はマツモトキヨシで働いていた経験からドラッグストアで出世していく方法をご紹介しました。

出世するためには高評価を取ることだけでなく営業を潤滑に回せたり、スタッフの指導ができたりするなどの要素も必要です。出世して給与アップを狙う方はぜひ、これを参考に行動してみてください。

【この記事を閉じる前に!】今登録すべき、オススメ転職サイトは!?

絶対登録しておきたい3社
  ■総合人気ランキング
  1位 マイナビ薬剤師

公式サイトへ

 2位 薬キャリ

公式サイトへ

 3位 ファーマキャリア

公式サイトへ


まずはこの3社に登録すれば、情報量は十分です!


登録後は、自分の働き方や悩みを理解してくれて、必要な情報を与えてくれるエージェント・担当者を探しましょう^^

  ※無資格者の方はご登録いただけません
マイナビ薬剤師薬キャリ