薬剤師に人気の転職サイトはどこ!?→

薬剤師資格を持つ、有名人・芸能人まとめ。ケツメイシRyo・大蔵も薬剤師だったの…!なぜこの経歴に!?

参考:https://www.medis.or.jp

有名人や芸能人にも薬剤師資格を持ってる方、意外といるみたいです。

ケツメイシのメンバーは薬剤師だった?!

ケツメイシは1996年に結成された「J-POP」や「J-HIP HOP」といったジャンルのグループです。

2018年も新曲のリリースやライブを行い、まだまだトップアーティストとして活躍しています。

これはファンの間ではすでに有名な話ですが、実はケツメイシのメンバーに薬剤師の資格を持っている方がいます。

ケツメイシのメンバー

  • Ryo:ラッパー
  • Ryoji:ヴォーカル
  • 大蔵:ラッパー
  • Kohno:DJ

 

 
ケツメイシは「ラッパー」と「DJ」による4人構成です。

このメンバーの中で薬剤師の資格を持っているのが、ラッパーを担当しているRyoさんと大蔵さんです。

Ryoさんは、東京薬科大学を卒業して薬剤師の資格を取得しており、東京の調剤薬局に勤務しながら音楽活動を続けていたようです。

大蔵さんも、東京薬科大学を卒業して薬剤師の資格を取得しており、何と鍼灸師の資格まで持っているようです。

彼らは何故この経歴になったのか?

一般目線では、薬剤師の資格を取得するだけでも大変であり、資格を取ってから音楽の世界へ進むというその決意の理由が気になるところです。

※スポンサードリンク※ マイナビ薬剤師

音楽は「演奏がうまい」とか「歌がうまい」というだけでは難しく、「センス」や「カリスマ性」など人を惹きつける何かがなければ成功しないとよく言われます。

彼らの異色な経歴は、一言に「才能」なのだと思います。「天は二物を与えず」はいずこへ・・・。

ケツメイシのオススメ5曲!

  • さくら
  • 友よ~この先もずっと・・・
  • バラード
  • 恋の終わりは意外と静かに

 

 
ケツメイシの曲は卒業式や結婚式などのイベントで使われることも多く、バラード系は非常に人気が高いです。

自分の心情を重ね合わせて聞くと、泣けてきます・・・。

薬剤師の方にとっては「この曲を薬剤師が歌っているのか!」と、ちょっと違った視点から楽しめるかもしれませんね。

まだまだ名曲がたくさんあるので、気になる方はぜひ聞いてみてくださいね。

他にもいる!?薬剤師の資格を持っている有名人や芸能人

  • 武内直子:漫画家(セーラームーンなど)
  • 瀬名英明:SF作家(パラサイトイヴなど)
  • 久保恵子:タレント(黄金伝説など)
  • アガサクリスティ:ミステリー作家(ゼロ時間など)
  • 野村昭子:女優(家政婦は見たなど)

 

 

ケツメイシ以外にも、薬剤師の経歴を持っている有名人や芸能人がいます。

個人的に一番驚いたのが「セーラームーン」の作者である武内直子さんです。月に代わっておしおきするストーリーを薬剤師が考えていたのかと思うと、これまた違った視点で作品を楽しめますね。

あと、薬剤師だったことを知って興味が湧いたのが、ミステリー作家のアガサクリスティさんです。まだ、2冊した読んだことがありませんが、薬剤師だからこそ考えられるトリックというのが作品の中で垣間見れそうです。

※スポンサードリンク※ 薬キャリ

みなさんは転職の際に迷うことがありますか?

2006年から6年制の薬学部がスタートして、昔よりも薬剤師資格を取得するまでの課程が長くなっています。

国家試験に合格して「苦労した・・・」という感想をお持ちの方がほとんどだと思いますが、実際に薬剤師として働き始めると他の職業に挑戦してみたいと思うこともありますよね。

「ダメなら薬剤師に戻ればいい」は通用する?

基本的に薬剤師の資格を持ちながらも他職業で活躍する芸能人のように、一般の薬剤師の方もやりたいことがあればチャレンジしてみる精神は大いに有りです。

この状況において、ほとんどの方は「ダメなら薬剤師に戻ろう・・・」という保険的な考え方があると思いますが、これは実際にその考え方は通用します。

薬剤師はブランクがあっても復職することが難しくはないので、薬剤師資格の更新だけに注意をしておけば大丈夫です。

非常に多くの薬剤師求人が溢れかえっている現状から、ブランクが原因で薬剤師の仕事に戻れないことはほぼありません。

薬剤師と他職業の両立はOKなの?

薬機法においては、管理薬剤師の場合に限って薬剤師の仕事を掛け持ちすることがNGとなっています。しかし、この場合も薬剤師以外の仕事ならOKなので、従事先の規則に反しない限りは薬剤師と他の仕事を両立させることができます。

冒頭で紹介したケツメイシのRyoさんは調剤薬局の仕事と音楽活動を両立していたようですが、このようなスタイルの働き方だと本当にやりたい仕事を見つけやすいかもしれませんね。

まとめ

今回は、薬剤師の資格を持つ芸能人や有名人の方がいるという情報を紹介しました。筆者の周りでも、薬剤師資格を持ちながら全く異なる業種の社長をやっている方がいます。

薬剤師以外にも「医師」や「看護師」など異色な経歴を持っている方が意外と多かったのが印象的でした。

旬な小ネタでは、2018年サッカーロシアワールドカップで注目を浴びたアイスランド代表の監督が、実は本業は歯医者で副業で監督をしていたというのが話題となりました。まさに異色な経歴ですよね・・・。

最後に異色繋がりとして、「異色すぎる薬剤師転職サイト「ひいらぎ転職相談所」の提携先や求人数、口コミ評判、特徴は?」という転職サイトがあるので、気になる方は読んでみてください。

【この記事を閉じる前に!】今登録すべき、オススメ転職サイトは!?

絶対登録しておきたい3社
  ■総合人気ランキング
  1位 マイナビ薬剤師

公式サイトへ

 2位 薬キャリ

公式サイトへ

 3位 ファーマキャリア

公式サイトへ


まずはこの3社に登録すれば、情報量は十分です!


登録後は、自分の働き方や悩みを理解してくれて、必要な情報を与えてくれるエージェント・担当者を探しましょう^^

  ※無資格者の方はご登録いただけません
マイナビ薬剤師薬キャリ