薬剤師に人気の転職サイトはどこ!?→

異色すぎる薬剤師転職サイト「ひいらぎ転職相談所」の提携先や求人数、口コミ評判、特徴は?

ひいらぎ転職相談所

ひいらぎ転職相談所とは?

  1. はじめての方へ
  2. 転職相談
  3. 求人情報
  4. 業務日課
  5. スタッフ紹介
  6. 相談所概要
 

ひいらぎ転職相談所は、シミュレーションゲーム感覚で提供されている異色な薬剤師の転職サイトです。

ひいらぎ転職相談所」にアクセスするとさきほどのような画面になりますが、ここから上部に設置されている6つのタブからそれぞれのサービスを利用していくことができます。

それぞれのサービスを見ていきましょう。

【①はじめての方へ】

ひいらぎ転職相談所はあまりにも異色すぎて「このサイト大丈夫なの?」と疑問に感じるわけですが、「はじめての方へ」ではその疑問に答えることからスタートします。

キャラクターは二次元だけど、まともな転職サイトです」と回答されており、上記画像のように仕組みは通常の転職サイトと同じです。

ひいらぎ転職相談所は3つの提携パートナー社があり、転職相談や求人検索から応募先を探していくと提携社に辿り着くという流れになっています。

つまり、ひいらぎ転職相談所を利用すると提携3社が扱っている薬剤師求人を一括して探すことができるので、数社の転職サイトを併用しながら転職活動をしたいという方にとっては非常に便利です。

提携パートナー3社


※スポンサードリンク※ マイナビ薬剤師
  • アプロドットコム
  • リクナビ薬剤師
  • ファーマキャリア

 

 
ひいらぎ転職相談所で探せる薬剤師求人は、上記3社が提供している求人となります。

アプロドットコムは雇用形態を問わずに全国の薬剤師求人を探せる転職サイトですが、2018年5月時点で派遣薬剤師の求人情報が「19,933件」となっており、派遣で働きたい方にとっては抑えておきたい転職サイトです。

リクナビ薬剤師はリクルートが運営する薬剤師専門の転職サイトです。求人総数は「35,000件」以上で、薬剤師の転職サイトの中でも大手の一角でもあります。

ファーマキャリアはオーダーメイド求人として希望条件にこだわりながら転職先を探せます。転職エージェントを通して転職したいなら、抑えておきたい転職サイトです。

【②転職相談】


  • 柊マコト:ひいらぎ転職相談所の所長
  • 椎名カイト:ひいらぎ転職相談所のコンシェルジュ

 

転職相談では、「柊(ひいらぎ)マコト」と「椎名カイト」のどちらかを選んで薬剤師転職を相談できます。

柊マコトは所長を務めており、薬剤師の力になりたいために事務所を開設したという熱い心の持ち主です。しかし、あまりにも気持ちが熱すぎて説明が長くなりがちなようです。

椎名カイトはコンシェルジュを務めており、職を失くしてフラフラしているところを所長に拾われたという経歴です。ぶっきらぼうでやる気がなく「あんたの話を聞くのは暇だから」というほどのS気質ですが、文句を言いながらも面倒見がいい優しいエージェントです。

転職相談を進めると最後はどうなる?

ひいらぎ転職相談所で転職相談をすると、質問に対して答えを選択するというシミュレーションゲーム感覚から最終的に申込フォームに辿り着きます。

提携3社の説明を受けながらも「ひいらぎ転職事務所」に申し込みをして、後は普通の転職サイトと同じように電話やメールから求人紹介を受けるという流れです。

もちろん、利用は完全無料なので、1つの転職サイトとして活用して大丈夫です。

【③求人情報】

求人情報では、普通の転職サイトと同じように希望条件を決めながらも薬剤師求人を探していくことができます。

最初に上記画像のように「勤務施設」+「雇用形態」+「エリア」を選択した後、さらに多数のこだわり条件から求人を探せるようになるので、実用性は思っている以上に高いです。

最終的に応募はどうやるの?

気になる薬剤師求人が見つかったら、最後は名前などの必須項目を入力して「お問い合わせ」をしましょう。

これは転職相談の申し込みと同じであり、申込をしてから詳細を詰めて面接という流れです。

※スポンサードリンク※ 薬キャリ

基本的にひいらぎ転職相談所はゲーム感覚の異色な雰囲気ですが、サービス自体は普通の転職サイトと同じです。登録を完了すると電話やメールで転職相談を進めることができ、求人情報は提携3社の提供です。

求人数は「約50,000件」と表示されており、面接に向けては細部に渡ってサポートしてくれるので、想像とは裏腹にむしろ使いやすいまであります。

【④業務日課】

業務日課では、薬剤師の転職に関するコラム記事が掲載されています。

こちらもゲーム感覚でキャラクターの会話形式から情報が提供されていますが、内容はとてもシリアスです。

たとえば、「在宅訪問についての問題点」では、薬局とドラッグストアの違いを登録販売者を交えながらも解説されており、規制緩和のメリットとデメリットの両面を加味して在宅業務が本当に今のままでいいのかどうかが語られています。

転職前に知っておきたい情報は網羅できる

業務日課に掲載されているコラム記事は、ひとつひとつの記事の内容が明確で非常にわかりやすいです。

サラっと流し読みできるボリュームとなっているので、転職に向けて知っておきたい情報を簡単に網羅したいなら読んでみてはいかがでしょうか。

【⑤スタッフ紹介】


  • 柊マコト:キミの夢を叶えるお手伝いがしたいな。
  • 椎名カイト:あんたの話を聞くのは単に暇だからだよ。
  • 柳下ユキト:僕に構わないでください。
  • コトミ:一生懸命お手伝いさせて頂きますね!

 

 
スタッフ紹介は、ひいらぎ転職相談所に登場する4名のキャラクターが紹介されています。

ここはゲーム要素のみで、転職に関する内容はありません。

【⑥相談所概要】

引用元:ひいらぎ転職相談所

相談所概要では、ひいらぎ転職相談所を運営している会社情報などが掲載されています。

株式会社リンクフォース」が公式サイトなので、会社情報が気になる方は合わせてチェックしておきましょう。

ひいらぎ転職相談所まとめ

  • 求人数:約50,000件
  • 対応エリア:全国
  • 対応職種:全種
  • キャリアアドバイザー:実際にちゃんと相談を受けられる
  • サービス紹介:提携3社の紹介

ひいらぎ転職相談所は「アプロドットコム」+「リクナビ薬剤師」+「ファーマキャリア」を紹介してもらえるサイトです。

日本全国を対象として約50,000件の求人情報があり、実際は提携3社の転職エージェントを加味すると総数はもう少し多いです。

対応職種や対応働き方なども、提携3社の求人情報が元になることから、正社員だけではなくパートや派遣社員など、さまざまな条件の薬剤師求人を探せます。

ひいらぎ転職相談所の強みとは?

ひいらぎ転職相談所の強みは一息つきながら転職活動を進められることです。

転職サイトは「真面目」や「硬い」といった印象が強く、やはり今後の生活に大きな影響を与えることからも真剣に転職活動に取り組む必要があります。

ひいらぎ転職相談所はその常識の真逆をいくスタイルであり、ここが異色と言われる理由です。しかしながら、サービス自体は通常の転職サイトと差異はなく、提携社を見てもわかりますね。

実用性としては提携3社の薬剤師求人をまとめて対象にできるところが強みなので、1つの情報源として活用してみてはいかがでしょうか。

利用者の口コミ

ひいらぎ転職相談所の利用者の口コミは、ネット上でもかなり賛否が分かれます。

想像通りに「転職を扱うのに遊び感覚でいいのか?」に対する意見が多く、求人情報についても「質が低い」という意見すら見られます。

しかし、ひいらぎ転職相談所は「提携3社の紹介」を行っているサイトなので、求人情報に対する一方的な酷評は信憑性が薄く感じられます。

薬剤師の転職においては「希望条件にマッチする求人を見つけられるか?」が重要であり、それをひいらぎ転職相談所で実現できる可能性もあることを加味すると、かなり多くの利用者の口コミを収集しなければ本当の評価はなかなか見えてきません。

無料で利用できる転職サイトなので、ポジティブに捉えて「使って判断する」というスタンスが個人的にオススメです。

ひいらぎ転職相談所<公式サイト>

【この記事を閉じる前に!】今登録すべき、オススメ転職サイトは!?

絶対登録しておきたい3社
  ■総合人気ランキング
  1位 マイナビ薬剤師

公式サイトへ

 2位 薬キャリ

公式サイトへ

 3位 ファーマキャリア

公式サイトへ


まずはこの3社に登録すれば、情報量は十分です!


登録後は、自分の働き方や悩みを理解してくれて、必要な情報を与えてくれるエージェント・担当者を探しましょう^^

  ※無資格者の方はご登録いただけません
マイナビ薬剤師薬キャリ