薬剤師に人気の転職サイトはどこ!?→

メディプラ薬剤師転職は、製薬企業・在宅案件もしっかり強い!グループ企業は明治5年創業で医療機関とのつながりも深い会社です。

メディプラ薬剤師転職は「派遣の老舗」・「グループ企業が昭和5年から創業」・「製薬企業や在宅案件に強い」など、多くの特徴を持つ薬剤師転職サイトです。

「正社員で調剤薬局やドラッグストアに転職したい!」というスタンダードな転職だけではなく、信頼や安心を持って多方面で結果を求めていくことができる強みがあります。

長い歴史に培われた信頼や医療機関との繋がりが大きな強み!

メディプラ薬剤師転職は「ワタキューグループ」の一員であり、同グループは明治5年創業という長い歴史のある企業です。

当時から病院寝具リース事業を主体に院外調剤薬局や在宅向けの福祉用具等の販売など、医療機関に関わるサービスを提供していることから、長年の歴史で培われた実績からも大きな信頼があることでしょう。

メディプラも医療に強い!

  • メディプラお仕事さがし:病院介護の求人情報
  • 看護師プラネット:看護師の転職サポート
  • メディプラBiz:製薬医療関連企業への転職サポート
  • メディプラ薬剤師転職:薬剤師の転職サポート

 

 
メディプラ薬剤師転職を運営しているのは「メディカルプラネット」です。

同社はメディプラ薬剤師転職以外にも、「メディプラお仕事さがし」や「看護師プラネット」も運営しており、とくに「メディプラBiz」は製薬関連企業への転職に強いことから薬剤師の方にとっても注目しておきたいサービスです。

とにかく医療に強い!製薬企業や在宅案件も見つけられる!

メディプラ薬剤師転職は医療情報に強みがあるため、調剤薬局のような薬剤師の代表的な求人はもちろん、収入アップとして人気の高い「製薬企業」やスキルアップにつながる「在宅案件」といった求人情報も見つけやすい薬剤師転職サイトです。

ここが素敵!
ワタキューグループの長い歴史を踏まえて、メディプラ薬剤師転職は安心や信頼が強みです。「年収アップしたい!」や「ステップアップしたい!」という目的から薬剤師転職をする際に、幅広い医療情報から結果にコミットしやすいです。

メディプラ薬剤師転職に登録してみよう!

メディプラ薬剤師転職

メディプラ薬剤師転職<公式サイト>

メディプラ薬剤師転職のサービス紹介

メディプラ薬剤師転職のサービス紹介として、「求人検索」や「転職エージェント」について見ていきましょう。

また、「薬剤師派遣の老舗」が特徴でもあるため、正社員だけではなく派遣を希望する方にとっても期待値が高いです。

求人数や検索条件は?

  • 対応エリア:日本全国
  • 求人数:31,955件(2018年6月時点)
  • 対応職種:代表的な職種はすべて対応
  • 対応働き方:派遣やパートも有り

 

 
メディプラ薬剤師転職は、今の時点で求人数が「31,955件」、派遣の求人数は「614件」となっています。

対応エリアは北海道から沖縄まで日本全国の薬剤師求人を探すことができ、対応職種や業種も「調剤薬局」や「ドラッグストア」など、代表的な案件にしっかり対応しています。

派遣の求人に関しては別として検索欄が用意されているので、やはり派遣事業にも強い自信を持っていることが伺えます。

製薬会社や在宅案件も求人が充実!さらに派遣を希望する方にもオススメ

薬剤師転職サイトによっては、「製薬企業」や「在宅案件」の求人がなかなか見つからないことがありますね。

メディプラ薬剤師転職は調剤薬局における求人で在宅案件を見つけやすく、製薬企業は「メディプラBiz」という特設サイトまで設けられています。

また、薬剤師派遣にも力が入っているので、転職エージェントによる「提案」や「交渉」も加味すると、多方面から魅力的な転職先を見つけやすいです。

転職エージェントは透明性や信頼性が高い!

メディプラ薬剤師転職の転職エージェントは、「キャリアアドバイザー・メンバースタッフ紹介」で担当者が紹介されています。

また、「キャリアアドバイザーブログ」では、「会社の評価について」や「面接後に内定をもらった時に注意すること」など、プロの視点から転職に関するお役立ち情報が発信されているのでチェックしておくと安心です。

情報が赤裸々に公表されているため、はじめてメディプラ薬剤師転職でキャリアアドバイザーに相談する場合も、透明性の高さから安心して相談しやすいです。

メディプラ薬剤師転職に登録してみよう!

メディプラ薬剤師転職

メディプラ薬剤師転職<公式サイト>

メディプラ薬剤師転職のお役立ちコンテンツ

  • 都道府県特集
  • M-POINTで派遣がお得
  • メディプラBiz
  • 1分診断
  • 資格取得のススメ

 

 
メディプラ薬剤師転職はお役立ちコンテンツも充実しており、「どんなサービスなの?!」と利用者を惹きつけるようなコンテンツに仕上がっているところが凄いです。

都道府県別の薬剤師求人特集」では、各地域による求人情報の違いにスポットがあてられており、ランキング形式から薬剤師求人が紹介されています。

M-POINT」は薬剤師派遣を検討している方にとって注目しておきたいお役立ちコンテンツであり、メディプラ薬剤師転職を経由して派遣を継続すると、ポイントがもらえてお得です。

その他、ユニークなお役立ちコンテンツを2つピックアップして紹介しておきます。

注目その①・1分診断で最適な職種を見つけられる!

1分診断・フローチャートにチャレンジ!」は、「YES」or「NO」方式から適正のある職場へたどり着けるというコンテンツです。

最終的には「病院求人」や「調剤薬局求人」など、診断結果から最適な職場における求人検索を行うので、「どんな職場で働くべきか・・・」といった状況の方は利用してみてはいかがでしょうか。

注目その②・メディプラオススメの薬剤師資格!

薬剤師の専門性を活かす資格取得のススメ」は、メディプラ薬剤師転職がオススメする薬剤師資格が紹介されています。

薬剤師は認定資格がたくさんありますが、その中でもステップアップに繋がりやすい資格がオススメとして紹介されているので、「キャリアアップしたいけれど、どんな資格を取るべきか・・・」といった状況の方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

利用者の口コミ

最後にメディプラ薬剤師転職の利用者の口コミを「転職体験談」から紹介しておきます。

転職体験談では、「製薬会社」や「調剤薬局」など職場ごとの初任給相場が掲載されており、転職成功に向けた戦略アドバイスはとてもいい参考になります。

28歳の女性・これまでの自分の能力を発揮する場があるかどうか

結婚後も企業においてフルタイムで仕事を続けることを希望しておりましたので、時間的な拘束が長いことや出張などは特に気にしていませんでした。それよりも<>を活かせることが一番の希望でしたので、製薬会社の学術ポジションの仕事を紹介してもらいました。社内MRへの教育研修や社外講習会・学会発表などが主な担当業務ですが、得意だったプレゼンテーション能力とコミュニケーション能力が活かせることが一番のやりがいです。

引用元:メディプラ薬剤師転職

30歳の女性・オンとオフの区別がしっかりついて社風かどうかを重視しました

まず、早番、遅番のシフト制が採用されているかどうか、処方箋枚数に対して薬剤師人数が十分揃っているか、またプライベートも重視した社風かどうかをポイントに見ました。 調剤薬局の性質上、残業が発生するのは当然ですが、それが過度の負担とならないように工夫されているかどうかという点が重要でした。 シフト制であれば、早番の日には予定を入れることもできますし、遅番の日は仕事の日!と割り切って、最後まで仕事に集中できます。 また、処方箋枚数に対し無理のない薬剤師の人数が配置されていれば、過誤も起きにくくなりますし、個々の業務も軽減され、結果的に残業時間も短縮されますし、有休も取得しやすくなると考えました。 折角有休が取得できる状況であっても、会社に遠慮して取得できないのでは意味がないと思い、オンとオフの区別がしっかりついた社風かどうかを重視しました。

引用元:メディプラ薬剤師転職

40歳の男性・毎日有意義な時間を過ごせる環境で、この転職に満足しています

大手の薬局は、調剤内規やルールが細かく決まっていましたが、新しい職場では、そういった規定もほとんどないところからのスタートとなりました。 経営者サイドとダイレクトに話ができ、これまではやりたいが出来ずにいたことも会社のバックアップの元、実施できる環境であり、日々の業務に確かな充実と達成を感じています。 大変なことも多いですが、毎日有意義な時間を過ごせる環境で、この転職に満足しています。

引用元:メディプラ薬剤師転職

メディプラ薬剤師転職に登録してみよう!

メディプラ薬剤師転職

メディプラ薬剤師転職<公式サイト>

【この記事を閉じる前に!】今登録すべき、オススメ転職サイトは!?

絶対登録しておきたい3社
  ■総合人気ランキング
 1位 マイナビ薬剤師
 2位 薬キャリ
 3位 ファーマキャリア

まずはこの3社に登録すれば、情報量は十分です!

登録後は、自分の働き方や悩みを理解してくれて、必要な情報を与えてくれるエージェント・担当者を探しましょう^^

※無資格者の方はご登録いただけません